« 2016年5月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月

2016年9月 1日 (木)

143号 特集:選挙権を活かす ―民意をどう反映させるか

143号 2016年9月1日発行


〈特 集〉選挙権を活かす ―民意をどう反映させるか


 〈ひろばの風〉 竹信三恵子

 「都知事選で女性候補を支持しない『女性勝手連』ができたわけ」

平井 里美( 小さな声を聞く狛江)

「狛江市長選と足もとの民主主義」

反原発・かごしまネット(杉原 洋)

「脱原発派との一本化で圧勝!―鹿児島県知事選挙」

池上洋通

 「参議院議員選挙の結果が示していること ―主権者の一人として考える」



 「市教委は突然『基準』を廃止!?

 ―あきる野市中央公民館から消えたチラシ問題」その後 辻淑子


〈おたよりありがとう①〉


〈子どもの背中を見て育つ⑦〉高村賢治 「教えること」


〈湯久保のくらしpart2〉浜野英二

「カシャクボ再生に向けて -ワークショップ参加者の連携」


〈映画欄101〉 シバタメイコ

「望むのは死刑ですか考え悩む"世論" 「さとにきたらええやん」  


新連載〈ノリの虫めがね〉 ①エサキモンキツノカメムシ


〈おたよりありがとう②〉

〈漫画歳時記〉

〈購読案内〉

〈発行委員会のまどべ〉

 別冊〈情報編〉12

142号 特集:若者・市民のアジア交流の旅 ――出会い、歴史を学び、平和を考える

142号 2016年7月15日発行


特集:若者・市民のアジア交流の旅-出会い、歴史を学び、平和を考える

〈ひろばの風〉

曲玲玲
 「留学で日本に来て13年―いま交流を提供する仕事に」

東アジア青少年歴史体験キャンプ

 「『アジアの主権者』として未来をひらくー学び、遊び、友だちになる」

杉並ユネスコ協会

「若者による草の根の交流を重ねるー日韓青年交流とスタディーツアー」

ケアリング・フォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン

「現地青年と『子どもの家』建設や修繕作業」

山本晃子 「平和を求め、交流の旅に取り組む」


〈おたよりありがとう 1

〈子どもの背中を見て育つ⑥〉

 高村賢治 「病とお医者さん」


〈檜原村 湯久保のくらしpart2⑥〉 

 北村春香 「湯久保和紙の誕生」


〈映画欄100

 シバタメイコ 「幸福は日々の中に。」


〈ほん*資料〉

〈おたよりありがとう 2

〈漫画歳時記〉

〈発行委員会のまどべ〉

〈購読案内〉

 別冊〈情報編〉12

« 2016年5月 | トップページ | 2016年11月 »